ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

現在地 ふるさと納税 > 寄附金の使い道 - ふるさと納税ごあんない

寄附金の使い道 - ふるさと納税ごあんない

印刷ページ表示
<外部リンク>
記事ID:0001040 更新日:2021年1月26日更新

平群町のふるさと納税 寄附金の使い道

平群町のふるさと納税 寄附金の使い道の画像

皆さまから寄せられた寄附金は、町民自らが考えた取り組みに使います。

町をあげて地域活性化に取り組み続ける平群町。地方創生の基本は町民の元気であるという認識のもと、皆さまから寄せられた寄附金を各自治会や団体の活動に活かすことで、町民がともに支え合い、平群に誇りと愛着を持てるまちの創出をめざします。

寄附金の使い道

皆様の心温まるご寄附は、下記のメニューに使わせていただきます。どのメニューに活用するのかは、ご寄附いただいた皆様自身で決めていただけます。

  1. 福祉などに関する事業
    ​福祉政策を推進するための事業、健康で生き生きと暮らすため、健康づくりを推進するための事業
  2. 教育、少子化対策などに関する事業
    ​子どもたちの健全な育成のための事業、教育環境の充実を図るための事業、子育て世代・若い世代が元気にいきいきと暮らすための事業
  3. 自然環境保全に関する事業
    金剛・生駒国定公園をはじめとする生駒山地・矢田丘陵の緑地保全を図り、良好な里山の自然環境の保全・継承を図るための事業
  4. 歴史文化保存に関する事業
    貴重な文化財の調査・研究及び保全・継承するための事業、歴史遺産や伝統文化を広く全国に発信し、観光資源をして活用するための事業
  5. 町制全般に対する事業
    町長が必要に応じて、1から4の事業に振り分けさせていただきます。

寄附金の使い道の画像1

寄附金の使い道の画像2

寄附金の使い道の画像3

コミュニティ事業のメニューをお選びいただきますと、平群町内で活動されているコミュニティ団体(大字・自治会や各種ボランティア団体など)の支援のために活用させていただきます。詳しくは次の「コミュニティ事業紹介」をご確認ください。

  1. コミュニティ事業(1)「椿井城跡整備管理組合」
  2. コミュニティ事業(2)「平群町観光ボランティアガイドの会」
  3. コミュニティ事業(3)「信貴山城址保全研究会」
  4. コミュニティ事業(4)「へぐり時代祭り実行委員会」
  5. コミュニティ事業(5)「『竜田川まほろば遊歩道』推進の会

コミュニティ事業紹介

(1)椿井城跡整備管理組合/椿井城跡整備

平群の資源でもあり、多くの歴史ファンが訪れる観光名所にもなりつつある椿井城跡。猛暑の日や寒い日でも、そのやぶ苅り、登城道の整備や年間数回の草刈りを行っています。この城は「自分たちのお城」という思いと誇りを持って、町の活性化にも役立てたいと考え、この保全活動を行っています。これからも、町内外からたくさんの山城ファンが訪れるように活動していきたいと思います。

(1)椿井城跡整備管理組合/椿井城跡整備の画像1

(1)椿井城跡整備管理組合/椿井城跡整備の画像2

(2)平群町観光ボランティアガイドの会

平群町観光ボランティアガイドの会は、史跡や文化財、四季折々の自然の美しさなど、平群町の魅力を町内外の皆さまにお伝えしています。平群町にお越しいただきましたら、お一人様からでもご案内いたしております。平群町の良さをより深く感じていただくため、史跡や文化財などを分かりやすく解説した資料作りや、見学者の安全確保のための史跡の整備を行っております。また、ガイドの資質向上のための学習会や研修にも取り組んでおります。
(2)平群町観光ボランティアガイドの会の画像1(2)平群町観光ボランティアガイドの会の画像2

(3)信貴山城址保全研究会

信貴山城址保全研究会では、戦国武将・松永久秀の居城として有名な信貴山城に関連する史跡を維持管理するとともに、観光資源として利用していけるように、史跡周辺の下草の刈り払いや周遊歩道の整備を行っております。また、信貴山城址を多くの方に知っていただくために、講演会やイベントを開催しています。
(3)信貴山城址保全研究会の画像

選択すると画像が新規ウインドウで拡大表示されます。

(4)へぐり時代祭り実行委員会

平城遷都1300年祭を機に始まった歴史と自然あふれる春の風物詩『へぐり時代祭り』の運営を中心に活動をしています。
毎年4月29日(祝日)に開催しており、平群ゆかりの歴史人物に扮してまちの中心部を歩く時代行列や、道の駅くまがしステーション会場でのステージイベント・模擬店などの企画から運営、PRなど、町の活性化を目的に活動をしています。
より多くの方に"来て、見て、触れて"楽しんでいただける春の一大イベントとなるよう、より一層平群町を盛り上げていきたいと思います。
(4)へぐり時代祭り実行委員会の画像1(4)へぐり時代祭り実行委員会の画像2(4)へぐり時代祭り実行委員会の画像3

(5)「竜田川まほろば遊歩道」推進の会

「竜田川まほろば遊歩道」推進の会では、特色ある重要な地域資産として竜田川を捉え、河川敷の環境美化運動や河川沿いの桜の植栽並びに町民の憩いとやすらぎの空間作りを行っています。
(5)「竜田川まほろば遊歩道」推進の会の画像1(5)「竜田川まほろば遊歩道」推進の会の画像2(5)「竜田川まほろば遊歩道」推進の会の画像3

寄附の状況

現在の寄附の状況を下記の通りお知らせします。あたたかいご寄附、誠にありがとうございます。

事業別寄附金額(令和3年3月31日現在)

  事業の種類 平成27年度まで 平成28年度 平成29年度 平成30年度 平成31年度 令和2年度
件数 金額 件数 金額 件数 金額 件数 金額 件数 金額 件数 金額
1 福祉など 42 765,000 55 792,000 21 440,000 45 810,000 63 1,085,000 218 3,248,000
2 教育、少子化対策 60 4,667,000 106 1,100,000 51 900,000 47 840,000 76 1,220,000 257 3,944,000
3 自然環境保全 42 430,000 67 690,000 19 320,000 25 430,000 28 480,000 136 1,938,000
4 歴史文化保存 23 13,225,000 38 380,000 11 170,000 11 190,000 17 270,000 61 872,000
5 町政全般 76 985,000 78 1,000,000 27 505,000 19 320,000 49 760,000 228 4,383,000
6 椿井城跡     3 30,000 2 30,000 2 40,000 4 70,000 12 127,000
7

観光ボランティア

    2 20,000 2 20,000     1 10,000 13 150,000
8 信貴山城址     28 1,615,000 25 1,940,000 13 645,000 22 705,000 29 980,000
9 へぐり時代祭り         4 80,000 2 20,000 2 40,000 2 44,000
10 竜田川まほろば遊歩道         3 60,000 1 10,000 4 70,000 15 215,000
11 総合文化センター                 153 4,735,000    
合計 243 20,072,000 377 5,627,000 165 4,465,000 165 3,305,000 419 9,445,000 971 15,901,000

ご寄附をいただいたかたのご紹介

(注)公表をご承諾されたかたのみ掲載しております。

寄附金の活用事例

寄附金の活用事例については、下記サイトに掲載しています。ご覧ください。
外部リンク:ふるさとチョイス(株式会社トラストバンク)<外部リンク>