ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務部 > 税務課 > 軽自動車税(種別割)納税証明書(継続検査用)の送付及び窓口交付についてのご案内

本文

軽自動車税(種別割)納税証明書(継続検査用)の送付及び窓口交付についてのご案内

印刷ページ表示
<外部リンク>
記事ID:0001548 更新日:2021年1月25日更新

軽自動車税(種別割)では、毎年4月1日時点の所有者(もしくは使用者)へ5月初旬に納税通知書を送付しています。納期限は5月末までです。

平群町役場、金融機関、コンビニエンスストアの窓口で納付された方

5月に送付する納税通知書様式内には、領収済通知書兼領収証書の右側に納税証明書(継続検査用)があります。領収印のあるものは、そのまま車検時に証明書として使用できますので大切に保管してください。

電子納付(ペイジー)された方・口座振替で納付された方

当初5月末の納期限までに納付された方・口座振替をおこなった方へは、例年6月中旬に軽自動車税納税証明書(継続検査用)を郵送します。それまでに車検予定の方は、引落口座の通帳など納付が確認できるものをご用意の上、税務課へお越しください。
なお、ペイジー(ATM・インターネットバンキング等)で電子納付した場合は納付時に領収書が発行されませんのでご注意ください。(即時の納付確認ができません)納付後すぐに納税証明書が必要な場合は、金融機関やコンビニエンスストア等の窓口納付により納めてください。

税務課窓口で軽自動車税(種別割)納税証明書(継続検査用)の交付を請求する場合

町税の納付から税務課での収納確認までには一定の時間がかかり、納付場所によっては2週間程度を要する場合があります。納付後すぐに納税証明書が必要な方は、口座振替額が記帳された通帳や収納印のある領収済み通知書など、納付が確認できるものをご用意の上税務課窓口へお越しください。また、納税後すぐに納税証明書を郵送請求される場合も申請に必要な書類にくわえ、納付確認が出来るものの写しを同封してください。
なお、ペイジー(ATM・インターネットバンキング等)で電子納付した場合は納付時に領収書が発行されませんのでご注意ください。納付後すぐに納税証明書が必要な場合は、金融機関やコンビニエンスストア等の窓口納付が便利です。