ホーム > おしらせ

未就学児の福祉医療費助成、現物給付が始まります

病院や薬局での支払いが不要になります!

開始時期
平成31年8月診療分より開始
対象者
乳幼児・ひとり親家庭等・障害者医療費助成の資格をお持ちのかたで、未就学児(平成25年4月2日以降にお生まれのお子様)

現物給付...奈良県内の医療機関で資格証を提示すると、窓口での支払いが不要となります。
(注)助成対象となる保険診療分のみ支払い不要となります。自費診療分や学校災害給付対象となる診療、入院時の食事代などの助成対象外の費用はその場で支払いが必要です。 これまでは、償還払い方式(医療費を窓口で支払い、後日保険診療分の医療費を返金する方法)で医療費助成をおこなっていましたが、今後は窓口での支払いが不要になります。

対象となるお子様へは、6月中に手続き案内書類を送付します。
今お持ちの白色の受給資格証を返却していただき、新しい水色の資格証を交付します。書類が届き次第お手続きください。

乳幼児、子ども医療費助成・ひとり親家庭等医療費助成
障害者医療費助成・精神障害者医療費助成 の受給資格証をお持ちのかたへ
現在お持ちの受給資格証は、元号改正後も引続き支障なくお使いいただけます。
ただし、有効期限が令和2年3月31日以降の受給資格証は、令和2年3月中に再交付し対象者へ郵送する予定です。

問い合わせ 福祉課 児童福祉係・障害福祉係 電話番号 45-5872
おしらせ