ホーム > 新着情報

風しん抗体検査について

今年の風しん患者はすでに2,100人を超えています。
妊娠20週(6か月)頃の女性が風しんにかかると、生まれてくる子どもが心疾患や白内障、難聴を発症することがあります。(先天性風しん症候群)
奈良県では主にこれから妊娠を希望されるかた(配偶者を含む)を対象に「風しん抗体検査」を無料で実施しています。
妊婦、妊娠を希望される女性と配偶者のかたは抗体検査を受けておきましょう。

検査の申込は平成31年1月31日(消印有効)まで
検査の実施期限は平成31年2月28日まで

詳しくは、奈良県公式ホームページの「風しん抗体検査について」ページ(外部サイト)をご確認または奈良県福祉医療部医療政策局疾病対策課までお問い合わせください。

奈良県公式ホームページ「風しん抗体検査について」

問い合わせ 奈良県福祉医療部医療政策局疾病対策課 電話番号 0742-27-8612