ホーム > 新着情報

既存木造住宅耐震診断及び改修補助事業等の募集

平群町既存木造住宅耐震診断支援事業の募集
平群町既存木造住宅耐震改修補助事業の募集
民間建築物の吹付けアスベスト等分析調査費用補助の募集

平群町既存木造住宅耐震診断支援事業の募集
既存木造住宅の耐震診断を助成する事業を行っています。
  • 助成の対象となる住宅【次のすべてを満たすもの】
    • 昭和56年5月31日以前に着工された在来軸組工法の町内の木造住宅で、一戸建て又は長屋及び共同住宅
    • 延べ床面積が250平方メートル以下で、かつ地階を除く階数が2以下のもの
      (注)店舗等の住宅以外の部分の床面積が延べ床面積の2分の1未満のもの

  • 耐震診断員の派遣
    • 助成決定した方には町から「耐震診断員」を派遣します。
    • 個人で業者に依頼した耐震診断の費用に対して助成する事業ではありませんのでご注意ください

  • 助成額と個人負担額
    • 1つの対象住宅につき町が5万円を助成します。
    • 個人に負担していただく費用はありません。

  • 受付期間
    7月2日(月曜日)から10月31日(水曜日)
    午前8時30分から午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日を除く)

  • 募集件数
    10件(受付期間内で先着順となります)
    (注)事業対象となるかどうかを確認してからの申込みとなりますので、申込希望の方は事前にご相談ください。

平群町既存木造住宅耐震改修補助事業の募集
既存木造住宅の耐震改修にかかる費用の補助を行っています。
  • 助成の対象となる住宅【次のすべてを満たすもの】
    • 昭和56年5月31日以前に建築された在来軸組工法等の町内の木造住宅で、現に住宅として使用している建築物(3階建て以下で、併用住宅の場合は住宅部分が過半数を占めるもの、長屋住宅及び共同住宅を含む。)
    • 建築士が行う「耐震診断」で「構造評点」が1.0未満と診断された建物

  • 対象となる耐震改修工事
    • 補助対象住宅の耐震改修工事後の構造評点を1.0以上の数値とするために施工する工事

  • 補助金額
    • 補助対象工事に23%を乗じて得た額で上限50万円(最低20万円、補助対象経費が50万円以上の場合に限る。)

  • 受付期間
    7月2日(月曜日)から10月31日(水曜日)
    午前8時30分から午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日を除く)

  • 募集件数
    1件(受付期間内で先着順となります)
    (注)事業対象となるかどうかを確認してからの申込みとなりますので、申込希望の方は事前にご相談ください。

民間建築物の吹付けアスベスト等分析調査費用補助の募集
アスベストによる被害の未然防止とその早急な除去などを図るため、建築物の吹付けアスベスト等の分析調査費用の一部を補助します。
  • 対象建築物
    • 町内の民間建築物で、吹付けアスベスト等が施工されている可能性のある建築物

  • 補助対象
    • 対象建築物の所有者が吹付け建材について行うアスベスト等含有の有無と含有量を調べるための調査に要した経費で、国県等の他の補助金が交付されていないこと。

  • 補助金額
    • 分析調査に要した経費で1棟当たり限度額25万円(1,000円未満切り捨て)

  • 受付期間
    7月2日(月曜日)から10月31日(水曜日)
    午前8時30分から午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日を除く)

  • 募集件数
    1棟(受付期間内で先着順となります)
    (注)補助対象になるかどうかを確認してからの申込みとなりますので、申込希望の方は事前にご相談ください。

問い合わせ 都市建設課 住宅係 45-2077