「平群町まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました

我が国における急速な少子高齢化の進展に的確に対応し、特に地方の人口の減少に歯止めをかけるとともに、将来にわたって活力ある社会を維持していくことが喫緊の課題とされています。
このため、まち・ひと・しごと創生法が平成26年11月に制定され、国では平成26年12月に人口の現状と将来の姿を示し、今後目指すべき将来の方向を提示する「まち・ひと・しごと創生長期ビジョン」及び今後5か年の目標や施策の基本的方向、具体的な施策をまとめた「まち・ひと・しごと創生総合戦略」が定められました。

平群町においても、現在置かれている厳しい環境を認識し、人口減少克服に向け、第5次総合計画の「人口対策」を基本に「平群町まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました。


人口ビジョン(PDF:8.75メガバイト)
総合戦略(PDF:10.2メガバイト)
概要版(PDF:17.5メガバイト)