はなさとこども園

はなさとこども園外観

幼保連携型認定こども園
平群町立はなさとこども園

〒636-0936奈良県生駒郡平群町福貴1113
    電話番号 0745-46-1201
    ファクス番号 0745-46-1203

本園の沿革概要
平成14年3月
平群町立はなさと保育園開園
(西保育園と中央保育園が統合)
  • 子育て支援センターを併設
  • 一時保育実施
平成27年4月
幼保連携型認定こども園
平群町立はなさとこども園開園
平成29年4月
一時保育ゆめさとこども園へ移行


園児数
令和元年5月1日現在
年齢 0歳児 1歳児 2歳児 3歳児 4歳児 5歳児 合計
クラス名 ひまわり組 ばら組 たんぽぽ組 すみれ組 ゆり組 さくら組
保育標準
時間認定
5名 15名 17名 20名 13名 20名 90名
保育短
時間認定
1名 4名 6名 3名 4名 3名 21名
教育標準
時間認定
- - - 3名 7名 2名 12名
6名 19名 23名 26名 24名 25名 123名

職員配置
≪保育教諭≫(加配)
令和元年5月1日現在
0歳児 1歳児 2歳児 3歳児 4歳児 5歳児
2名 4名 4名 2名(1名) 2名 2名
・園長1名 ・主任1名 ・保健師1名 ・栄養士1名 ・調理員4名 ・事務員1名
・用務員1名 ・週休代替1名 ・時差代替1名 ・早延長担当保育教諭7名


遊ぼう!学ぼう!はじける笑顔とひびきあうこころで


《めざす子ども像》
◇元気で明るくいきいきと遊ぶ子...基本的生活習慣・食生活・体力・挑戦力・危機回避能力
◇思いやりのある子...自律性・自尊感情・コミュニケーション力・規範意識・原動力
◇自分なりに考えて創り出す子...好奇心・探究心・思考力・主体性・表現力
◇自然に親しみ感動を持てる子...感性・表現力・科学の芽

平成31年度の重点目標
  • 安定した情緒のもとで、自ら考え意欲的に活動できような環境を整える。
  • 感じたことや経験したことを自分なりの言葉で表現する力を育成する。
  • 遊びを通して仲よくすることや「きまりや約束」を守ることなど、規範意識の芽生えを培ったり、自分の気持ちを調整したりする力を育てる。
  • 外国人講師と触れ合い、楽しく英語活動に取り組む中で国際感覚を養う。
  • 花や生き物を育てることによって、生命を大切にする心や態度を育てる。
  • 十分に体を動かす気持ちよさを体験し、自ら体を動かそうとする意欲が育つようにする。
  • 異年齢の友だちと関わり、いたわりの気持ちを育む。
  • 様々な素材を使い、イメージを広げて書いたり作ったりして遊ぶことを楽しむ。


年間行事
園行事 年間通して行うもの
4月 ・始業式・入園式
・育友会総会
○毎月の活動
・身体計測
・避難訓練
・縦割り活動
・お話の会
・英語体験

○地域交流
・栽培活動、収穫体験
・茶道体験
・高齢者施設訪問

○家庭との連携
・家庭訪問(4月)
・個人懇談(12月)

○体育指導(5歳児)
○サッカー教室(5歳児)
5月 ・園外保育・保育参観・交通安全教室
・内科検診
6月 ・試食会及び給食参観
・歯みがき指導・歯科検診・プール開き
7月 ・七夕の集い ・こども園まつり
8月 ・平和人権の集い
9月 ・敬老の日の集い
10月 ・運動会・園外保育・芋掘り
・保育参観
11月 ・防火訓練
12月 ・作品展・マラソン大会・餅つき大会
・クリスマス会・歯科検診
1月 ・とんど焼き・内科検診
2月 ・生活発表会、バザー・春を待つ集い
・新入児健康診断
3月 ・お別れ散歩・お別れ会、食事会
・卒園式・修了式
茶道体験の様子
茶道体験

サッカー教室の様子
サッカー教室

こども園まつりの様子
こども園まつり

英語活動の様子
英語活動

交通安全教室の様子
交通安全教室

子育て支援
園庭開放...毎月第2火曜日、第4火曜日 午前9時から11時

園舎平面図
園庭には花壇、砂場、乳児用砂場、プール、飼育小屋があります。園舎1階は玄関から向かって右側に靴箱、左側は順に事務所、保健室、ももプレイルーム、奥に5歳児さくら組、4歳児ゆり組があります。2階は3歳児すみれ組、2歳児たんぽぽ組、1歳児ばら組、0歳児ひまわり組の他、遊戯室、倉庫、ランチルーム、調理室があります。