監査委員

平群町監査委員
選任別 氏名
代表監査委員 近藤恭子
議員選出監査委員 下中一郎
監査委員は、人格が高潔で、地方公共団体の財務管理や事業の経営管理、その他の行政運営に関して優れた識見を有する者及び議員のうちから、議会の同意を得て、長が選任します。
任期は、識見選任委員が4年で、議員選任委員は議員の任期によります。
平群町の監査委員は、代表選任委員が1名、議員選任委員が1名の計2名で構成されています。

監査委員の仕事
  • 定期監査
    定期監査は、町の事務の執行及び経営に係る事業の管理について、法令等の趣旨に沿って適正に行われているかを主眼とし、経済性・効率性、有効性の観点にも充分留意して、毎年度1回以上実施する監査です。
  • 例月検査
    例月出納検査は、毎月1回、会計管理者、公営企業管理者等から提出された検査資料について、その計数を関係諸帳簿と照合確認するとともに、検査当日における保管現金の確認を行うものです。
  • 決算監査
    決算審査は、毎会計年度、会計管理者、公営企業管理者等が調製した決算について、決算書等の関係諸表の計数を確認するとともに、予算の執行が効率的かつ有効なものとなっているかを主眼に実施する審査です。
  • 住民監査請求
    住民監査請求は、町長等執行機関や職員による違法もしくは不当な公金の支出、財産の取得、管理等が認められるとして、住民から監査の請求がなされた場合、当該事項について行う監査です。

住民監査請求件数
年度 請求件数
平成18年度 3件
平成19年度 5件
平成20年度 6件
平成21年度 1件
平成22年度 0件
平成23年度 0件
平成24年度 0件
平成25年度 1件
平成26年度 0件
平成27年度 0件