ホームくらしの情報税金 > 固定資産税

「固定資産税共有物件納税通知書」の送付について

土地又は家屋を2人以上で共有(登記)されている場合は、共有者全員が連帯納税義務者となります。このことにより、共有代表者以外の方にも課税の内容をお知らせする必要があるため、固定資産の課税の内容(土地・家屋)について、「固定資産税共有物件納税通知書」により通知します。
この「固定資産税共有物件納税通知書」は、税金を納めるための納付書ではありません。税金を納めるための納付書は、従来どおり共有代表者の方に送付しています。

以下の内容については、届け出をお願いします。
  1. 「住所、氏名」等の変更・訂正について
    届出書「共有固定資産 住所・氏名 変更届」(PDF:77.9キロバイト)
  2. 現在の代表者の方を変更される場合(共有者全員の承諾が必要です。)
    届出書「共有固定資産代表者指定(変更)届出書」(PDF:75.7キロバイト)
  3. 共有者の方が死亡された場合(死亡されている方の代表相続人)
    届出書「代表相続人指定届出書」(PDF:84.8キロバイト)

問い合わせ 税務課 45-6373