ホームくらしの情報上下水道 > 上水道

水道の開栓・閉栓・漏水等

◆こんなときどうする?!
【転入したとき】・・・転入する前、または転入後すぐに。
異動届に署名捺印が必要です。
職員がお伺いするか、郵送しますので上下水道課までご連絡ください。
こちらからもダウンロードできます。 開栓届ダウンロード

【転出するとき】・・・目安として転出する1週間前までに。
異動届に署名捺印が必要です。
職員がお伺いするか、郵送しますので速やかに上下水道課までご連絡ください。
こちらからもダウンロードできます。 閉栓届ダウンロード

【使用者の変更をするとき】・・・事案の発生後すぐに。
異動届に署名捺印が必要です。
職員がお伺いするか、郵送しますので速やかに上下水道課までご連絡ください。
こちらからもダウンロードできます。 使用者変更届ダウンロード

【口座振替】
水道使用料は簡単便利な口座振替をご利用ください。
預貯金通帳とお届け印、料金納入通知書兼領収書(または、使用料のお知らせ)をお持ちになって各金融機関の窓口でお手続きください。
口座振替が可能な金融機関は下記の通りです。
南都銀行・三菱UFJ銀行・三井住友銀行・りそな銀行
関西みらい銀行・奈良信用金庫・奈良中央信用金庫
近畿労働金庫・奈良県農協・ゆうちょ銀行


【漏水しているとき】
屋内で漏水を発見したときは速やかに平群町指定給水装置工事事業者、もしくは平群町上下水道サービスセンター共同組合に修理依頼してください。
漏水は放っておくと水道料金も高額になるうえ、家屋が傷んだり地盤が緩むこともあり大変危険です。
※屋内漏水の修理費用は自己負担となります。
指定給水工事事業者名簿

【水道事業納付金減免制度】
平群町独自の制度として、漏水等により各家庭の平均水量より増加した水道料金の一部を町が負担するという制度があります。
これは、漏水の修理をされた方もしくは業者に修理依頼をされた方のみ1漏水につき1回の減免です。
下記の要件を満たしている場合申請書の提出により手続きしていただけます。
《用件》
①漏水の修理を終えている、もしくは修理依頼済みであること。
  (蛇口のパッキン交換などご家庭で簡単に出来る修理は対象外です。)
②申請書を検針が行われた月の翌月10日必着で上下水道課へ提出すること。
申請書に署名捺印が必要です。
職員がお伺いするか、郵送しますので速やかに上下水道課までご連絡ください。
こちらからもダウンロードできます。 減免申請書ダウンロード

連絡先:上下水道課
電話番号:0745-45-1004