ホームくらしの情報 > 相談

社債詐欺にご注意ください

 突然、大手金融グループの社員を名乗る者から「あなたの名前で社債を購入した。」などと嘘の電話がかかり、消費者をあわてさせてお金をだまし取ろうとする新しい手口の詐欺が広がっています。
 これまでの詐欺では、「代わりに権利を買ってくれれば高値で買い取る。」「名義を貸してくれれば謝礼を支払う。」などと言って、消費者に利益になると思わせて社債等を購入させるよう誘導していました。
 この新しい手口では、キャンセル手続きをさせるように誘導し、その後消費者が業者とやりとりをしているうちに、「キャンセル料が必要!!」「社債を勝手に購入したことが社長にバレたため、お金を貸してほしい。」などと言って"お金を郵便で送らせる"などしてお金をだまし取ろうとする悪質な詐欺です。
 なかには、「インサイダー取引になる!!」「あなたも罪になる!!」「現金を支払わないと裁判になる!!」などと脅されるケースもあり、いずれも、その後 連絡がとれなくなります。

◆被害にあわないよう、以下の点にご注意ください。
1.「あなたの名前で社債や証券を購入した」などと言ってくる不審な電話は、詐欺です!! 相手にせず、すぐに電話を切ってください。
2.業者とやりとりをしてしまった場合でも、絶対にお金は支払わないでください。
3. "必ずもうかる"といった投資話は、まずあり得ません!!

※なんか変?と思ったら、すぐに消費生活相談窓口や警察に相談してください。

消費生活相談

問い合わせ  観光産業課 TEL45-1017