ホームくらしの情報 > ごみ・リサイクル

すすめよう古紙のリサイクル!

~事業所やご家庭の古紙をお持ちいただけます!~
事業所等から排出される廃棄物は、紙資源であっても自己処理が原則ですが、自身で資源化することが難しい方を対象に、資源化可能な紙類を無料で持ち込むことのできる紙資源持ち込み場所を、本庁舎正面入口東側に設けました。

住民の方も地域での集団回収日の都合が合わないなどの理由で、ごみとして出さずに、紙資源持ち込み場所を活用して下さい。

持ち込める紙資源物(紙類3品目)
  • ダンボール
  • 書類(雑誌・雑紙)
  • 新聞
持ち込めないもの
  • 感熱紙、カーボン紙、写真、汚れた紙など資源化できないものは持ち込まないで下さい。
持ち込み時の注意事項
  • 新聞は、紐で縛り、新聞と新聞に折り込まれている広告のみとし、それ以外は入れないようにして下さい。
  • ハサミなどで細かく切り残った紙類は、封筒に入れ紐で縛り、雑紙として出して下さい。
  • ダンボールは、紐で縛るか、ダンボール箱の中に詰めて、持ち運びしやすいような状態にして出して下さい。