ホームくらしの情報 > 環境

奈良県のPM2.5(微粒子状物質)情報について

奈良県ではPM2.5による健康影響の可能性が懸念される場合は、参考情報として広く注意を促すことを目的に、環境省の暫定指針に基づき、PM2.5に関する注意喚起を平成25年3月11日から実施しています。
平群町は奈良県から注意喚起の情報が発信された場合、速やかに関係機関への連絡をするほか、役場正面玄関で掲示してお知らせします。

《注意喚起情報の発信方法》
奈良県の注意喚起情報は、報道機関、市町村等に発信されるとともに環境情報サイト「エコなら」への掲載及びメールマガジンにご登録いただいた方へメールが配信されます。
なお、注意喚起は、次の内容で運用されます。

① 一般局のいずれかの局で午前5時、6時、7時の1時間値の平均値が85μg/m³をこえた場合には、日平均値が70μg/m³を超える可能性があるため、午前8時30分までに、注意喚起が行われます。
② 一般局のいずれかの局で午前5時~12時までの1時間の平均値が80μg/m³を超えた場合には、日平均値が70μg/m³を超える可能性があるため、午後1時30分までに、注意喚起を行われます。
(注意喚起情報が発信された場合、解除は当日の24時で自動解除になります。)

《注意喚起時の行動の目安》
・注意喚起が行われた場合には、以下の点に留意してください。
・不要不急の外出をさけ、屋外での長時間の激しい運動はできるだけお控えください。
・屋内においても喚起や窓の開閉を必要最小限にするなど注意してください。
・呼吸器系や循環器系疾患のある者、小児、高齢者等の方は、より慎重な行動をお願いします。

奈良県の注意喚起情報はこちら(奈良県の環境情報サイト「エコなら」へリンクしています。)
※注意喚起情報発信時のみ「エコなら」のお知らせに掲載されます。
奈良県のPM2.5情報配信メールマガジンへの登録はこちら
奈良県では、PM2.5が暫定指針を超過すると予測される場合に注意喚起のお知らせをメールマガジンで配信します。


問い合わせ  住民生活課 TEL45-1439