福祉医療(医療費助成)

福祉医療費助成制度に該当されると思われる方は、福祉課へお問い合わせください。

平成31年8月より、未就学児の福祉医療費助成、現物給付が始まります。詳細は、次のリンクをご確認ください。

未就学児の福祉医療費助成、現物給付が始まります

平群町に在住の(住民票がある)小学校就学前までのお子さんが、病気やけがで健康保険が適用になる診療を受けた場合の医療費(自己負担分)を助成する制度です。

平群町に在住の(住民票がある)小学校・中学生・高校生までのお子さんが、病気やけがで健康保険が適用になる診療を受けた場合の医療費(自己負担分)を助成する制度です。
  • 制度の推移
    • 平成24年8月から
      小学生の入院のみ助成開始
    • 平成26年4月から
      小学生・中学生・高校1年生までの入院・外来ともに助成開始
    • 平成28年8月から
      高校2年、3年生の入院・外来ともに助成を開始。高校卒業時まで助成
平群町に在住で(住民票がある)医療保険に加入している、ひとり親家庭の親および子どもが、病気やけがで健康保険が適用になる診療を受けた場合の医療費(自己負担分)を助成する制度です。

平群町に在住で(住民票がある)障害をお持ちの方が、病気やけがで健康保険が適用になる診療を受けた場合の医療費(自己負担分)を助成する制度です。(ただし、後期高齢者医療制度の加入者を除く。)

後期高齢者医療制度にご加入の、平群町在住で(住民票がある)障害をお持ちの方が、病気やけがで健康保険が適用になる診療を受けた場合の医療費(自己負担分)を助成する制度です。

  • 精神 障害者医療費助成制度については、「医療」ページ内の「精神障害者医療費助成制度」をご確認ください。
    精神障害者医療費助成制度

福祉医療費助成(子ども医療費助成、ひとり親家庭等医療費助成、心身障害者医療費助成、重度心身障害者老人等医療費助成)の資格をお持ちの方で、医療費の一部負担金(自己負担金)の支払いが困難な場合に、資金を貸し付けることにより生活の安定と自立を促すための制度です。

(注)所得制限があります
(注)奈良県内の病院に限ります
(注)精神障害者医療費助成受給資格者は対象外です

問い合わせ 福祉課 電話番号 0745-45-5872