ホームくらしの情報福祉・介護 > 児童福祉

平群町子どもの未来応援計画(子どもの貧困対策)

日本における子どもの相対的貧困率は平成6年ごろから上昇傾向にあり、平成24年には16.3パーセントとなり、先進国(OECD)の中でも悪い状況にあります。
このような状況を受けて、「子どもの貧困対策の推進に関する法律」や「子供の貧困対策に関する大綱」ができ、子どもの将来がその生まれ育った環境に左右されることのないよう、子どもが健やかに育成される環境整備や教育支援等を図ることの重要性がうたわれています。
平群町においても国の動きを踏まえ、本町に住むすべての子ども・家庭への切れ目ない支援につなげることを目的として、「子供の夢と育ちを応援する」とともに、「すべての保護者の子育てを応援する」計画を策定しました。

概要
  • 策定年月
    平成29年3月
  • 計画期間と対象
    平成29年度から平成34年度
    原則として妊娠期から18歳までのすべての子どもとその家庭
  • 担当課名
    福祉課
  • 計画概要
    • 基本理念
      子どもの未来を応援する取組は、父母その他の保護者が子育てについての第一義的責任を有するという基本的認識の下、すべての子どもが健やかに成長することを願い、子どもの視点に立ち、「子どもの最善の利益」が保障されるまちづくりを目指し、以下の理念を掲げます。
      平群町のすべての子どもの人権を尊重し、健やかな成長を応援します
    • 基本目標
      基本理念を実現していくため、「子どもの健やかな育ち」、「保護者の養育環境」を視点として、次の2つの目標を基本目標とします。
      (1)家庭・地域と連携し、子どもの「生きる力」を支え育みます
      (2)子どもの生活を支える家庭環境を支援します
  • 策定中に実施した調査等
    平群町子どもの生活に関する実態調査
計画書
平群町子どもの未来応援計画(PDF:1.58メガバイト)
平群町子どもの未来応援計画〔概要版〕(PDF:8.81メガバイト)

問い合わせ 福祉課 電話番号 45-5872