ホームくらしの情報 > 防犯・交通安全

交通安全啓発

○交通防犯対策協議会について
関係行政機関及び関係団体並びに住民が一体になって交通事故防止と交通事情の改善向上と遵守精神の普及、高揚に努め、交通安全を徹底させて交通事故防止を図るとともに防犯思想の普及、啓蒙に努め、もって犯罪防止に万全を期することを目的に設置しています。
○交通安全運動
本運動は、多くの県民に交通安全意識の普及・浸透を図り、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣づけ、県民自身による道路交通環境の改善に向けた取り組みを推進することにより、交通事故防止の徹底を目指す。平群町におきましても県民運動と同時に運動を展開しています。
運動の期間
・春の交通安全県民運動   期  間  4月 6日~4月15日
・秋の交通安全県民運動   期  間  9月21日~9月30日
年度によっては、期間の変更される場合があります。
スローガン
交通事故のない やすらぎの 大和路づくり
運動の基本
子供と高齢者の交通事故防止
重点事項
1.自転車の安全利用の推進
2.シートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
3.飲酒運転等悪質・危険な運転の追放
主な活動
・運動期間中、子供や高齢者また地域住民を対象としましてさまざまな啓発運動を行なっております。
交通安全教室 (園児対象)
生涯学習交通安全研修会 (地域住民、高齢者を対象)
交通安全街頭啓発 (道の駅、町内各スーパー前など)
交通安全施設点検 (足跡マークの設置)
(詳しくは、町広報誌「マイタウンへぐり」に記載しています。)
・毎月1日・15日を「交通安全の日」と位置付け児童生徒の交通安全通学指導を実施しています。
・県民運動行事に参加
・西和警察署管轄内の啓発行事に参加
○交通安全指導者講習会について
毎月1日・15日の「交通安全の日」に通学指導活動をして戴いている方に正しい通学指導の講習会を毎年実施しています。
  
問い合わせ 住民生活課 TEL0745-45-1439