ホーム > 新型コロナウイルスの情報

学期の変更と夏季休業の短縮について

平群町教育委員会

薫風の候、保護者・ご家族の皆様方には年度初めから約二ヶ月に及ぶ臨時休業にご理解とご協力をいただき誠にありがとうございました。
6月1日より実質的な新学期が始まり、ようやく学校に子供たちの歓声が聞こえるようになってまいりました。子供たちの笑顔はマスクで見えませんが、友達や先生と過ごせる幸せを感じてもらえるよう、学校と教育委員会が連携し教育活動を進めていきたいと考えています。
 さて、表記のとおり「学期の変更と夏季休業の変更」をすることで、学習の遅れを取り戻してまいりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

1.授業時間の確保

〇夏季休業を短縮する
(1)小学校・中学校の1学期の終了は8月7日に変更する。
(2)小学校・中学校の2学期の開始は8月24日に変更する。
(3)夏季休業は8月8日から8月23日までの期間とする。
(4)授業日は全て給食を実施する。
〇三密を避けるための行事の見直しで生じた時間を授業に充てる。
〇上記での時間確保が難しい場合は冬季休業の短縮を検討する。

2.健康・安全管理

(1)登下校時
・体操服等軽装での登校を認める
・教科書や参考書を学校に置くことを可能とする。
・熱中症対策として中学校では着帽や日傘を認める。
・関係団体に見守り活動の協力依頼をする。
・小学校は一斉下校としWBGT(熱中症指数)の値が下がる午後4時前後とする。
※低学年は一斉下校までの間、教室や図書館でゆったりと過ごさせる。
(2)授業時間
・熱中症対策として定時的に水分補給を促す・衣服の着脱で体温を調整する。
・定期的に換気するなどして密閉を避ける。
・詰め込み授業にならないよう留意する。

3.その他

〇学校行事は三密を避ける工夫をすることで実施を可能とする。
〇宿泊の伴う行事は現地の状況等も鑑みて個別に判断する。
〇再度の臨時休業に備えてオンラインの環境をさらに進める。
※家庭と連絡を密にし、子供たちの些細な変化を共有する。
※個別の詳細については各学校からお知らせをします。
※第二波の感染拡大も懸念されていることから、急な変更も考えられますので、
その際はご理解ご協力をお願い申し上げます。

学期の変更と夏季休業の短縮について[PDF]

問合せ先

平群町教育委員会 45-2101
平群小学校 45-0004
平群北小学校 45-4031
平群南小学校 45-6135
平群中学校 45-0019