ホーム
           
コミュニティ事業紹介
(1)椿井城跡整備管理組合/椿井城跡整備
平群の資源でもあり、多くの歴史ファンが訪れる観光名所にもなりつつある椿井城跡。猛暑の日や寒い日でも、そのやぶ苅り、登城道の整備や年間数回の草刈りを行っています。この城は「自分たちのお城」という思いと誇りを持って、町の活性化にも役立てたいと考え、この保全活動を行っています。これからも、町内外からたくさんの山城ファンが訪れるように活動していきたいと思います。

(2)平群町観光ボランティアガイドの会

平群町観光ボランティアガイドの会は、史跡や文化財、四季折々の自然の美しさなど、平群町の魅力を町内外の皆さまにお伝えしています。平群町にお越しいただきましたら、お一人様からでもご案内いたしております。平群町の良さをより深く感じていただくため、史跡や文化財などを分かりやすく解説した資料作りや、見学者の安全確保のための史跡の整備を行っております。また、ガイドの資質向上のための学習会や研修にも取り組んでおります。


(3)信貴山城址保全研究会

信貴山城址保全研究会では、戦国武将・松永久秀の居城として有名な信貴山城に関連する史跡を維持管理するとともに、観光資源として利用していけるように、史跡周辺の下草の刈り払いや周遊歩道の整備を行っております。また、信貴山城址を多くの方に知っていただくために、講演会やイベントを開催しています。
選択すると画像が新規ウインドウで拡大表示されます。

(4)へぐり時代祭り実行委員会

平城遷都1300年祭を機に始まった歴史と自然あふれる春の風物詩『へぐり時代祭り』の運営を中心に活動をしています。
毎年4月29日(祝日)に開催しており、平群ゆかりの歴史人物に扮してまちの中心部を歩く時代行列や、道の駅くまがしステーション会場でのステージイベント・模擬店などの企画から運営、PRなど、町の活性化を目的に活動をしています。
より多くの方に"来て、見て、触れて"楽しんでいただける春の一大イベントとなるよう、より一層平群町を盛り上げていきたいと思います。

(5)「竜田川まほろば遊歩道」推進の会

「竜田川まほろば遊歩道」推進の会では、特色ある重要な地域資産として竜田川を捉え、河川敷の環境美化運動や河川沿いの桜の植栽並びに町民の憩いとやすらぎの空間作りを行っています。